マルコ(MRKホールディングス)決算発表!業績,配当は?

Bankera Token(BNK)取引所
HitBTC,SpectroCoin
スポンサーリンク

続々とRIZAP傘下企業の決算が発表されています。

その中でこの記事では決算書を見る時間がない、大体を知ることができれば良いという人のために作成しました。

売上に関しては、予想とほぼ差異はなく躍進が見られます。しかし、営業利益・経常利益に大きな差異が見られ今後のチャートの動きが気になるところではあります。営業利益・経常利益の要因として5つ挙げられています。

営業利益・経常利益の要因
1.メディアプロモーションや集客キャンペーン等に係る費用の増加。
2.新商品及び新規事業開発に係る費用の増加。
3.店舗環境の改善(移転や全面改装)に係る費用の増加。
4.第三者割当増資に係る費用の計上。
5.株主関連費用の増加。


株主関連費用の増加
5の株主関連費用については、第三者割当増資や高優待による株主の急激な増加が原因だと考えられます。実際に昨年度株主が9,644名だったのに対し、本年度46,211名と約379%増加しました。その結果、株主優待費用1億71百万円が計上されることになりました。

当期配当金
多くの方が配当金について気になっていると思います。当期は発表によると1株当たり1円を予定しているとともに、次期の年間配当としましても1株当たり1円を予定しています。

次期業績予想
売上高193億円(前期比29.4%増)、営業利益14億円(前期比55.5%増)、経常利益12億円(前期比55.6%増)、親会社株主に帰属する当期純利益8億円(前期比47.7%減)を予想しています。親会社株主に帰属する当期純利益について、退職給付制度改定益など特別利益3億50百万円の計上に加え、繰延税金資産の計上による法人税等調整額△715百万円等特別な要因を見込んでいないためです。

おまけ

無料国内株式投資アプリ

証券口座の情報を自動で取得しグラフ化、自身のトレードの振り返りや分析に便利な機能が満載のアプリ。視覚化することで今まで気付かなかった癖に気付きますし、無料という点がまた良いですね。

アプリをダウンロードはこちら

VIP投資顧問(トレーダーズ・ブレイン・マーケット)

会員登録件数7万件を超えるネットに特化した投資顧問会社。多数のテクニカルアナリストが在籍しており、個人投資家様の投資活動に役立つ情報を配信しています。投資顧問は有料と思われがちですが、無料で登録するだけでも良い特典があるので登録すべきです。無料で登録するメリットとしましては、日々の市場メールやコラムを読むことができるからです。投資家にとって市場の変化はしっかりつかむ必要があります。市場の変化を掴みたい方は登録することをオススメします。

ホームページをみる

クラウドクレジット

クラウドファンディング事業国内で唯一、総合商社(伊藤忠商事)が株主。ガイアの夜明けでも放送され注目を集めています。一万円から投資可能であり、海外の事業に投資可能。高利回りが魅力的です。あくまで投資なので投資の原価割れの可能性がありますが、他のファンドと比べて高利回りと株主の魅力から動向を見逃せません。

ホームページをみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする