検索
記事内検索

楽天カード発行で最大10,000マイルもしくは14,300円が貰える

はじめに

ここでは、ポイントサイトを利用して楽天カードを作成することによりANAマイルを最大10,000マイルゲットできる方法をご紹介します。

10,000マイルは東京-大阪間、もしくは大阪-福岡間を無料で往復できるマイル数です。

また、ANAだけでなくJALもしくは現金にも交換できるので、是非挑戦してみてください。

1.ポイントサイトに登録する

いつもは、還元率の良いポイントインカム(Point Income)をオススメしておりますが、今回は陸マイラーにおすすめのモッピー(moppy)を利用します。

まずは、以下バナーもしくはURLから登録しましょう。

http://pc.moppy.jp/

いまなら1,300ポイント(=1,300円)が貰えるキャンペーンがやっております。

1,000ポイントが貰える特典1については、楽天カードを作成することでクリアできます。

特典2については、VIZAのプリペイドカードを作成後1000円のチャージをすることにより300ポイント貰うことができます。300円のためにと思われる方がいると思いますので、ここはパスしてもokです。

2.楽天カードを発行しよう

モッピー(moppy)』を登録をしましたら、次に検索窓から『楽天カード』と検索を行い、下記のような画面が出ましたら『POINT GET!』からカード発行をしましょう。

カード発行をすることにより、8,000ポイント(=8,000円分)を貰うことができます。

楽天カードを1回使うことにより、楽天スーパーポイント5,000ポイント(5,000円分)が貰うことができます。

3.現金 マイルに交換しよう

1,2をすべてクリアしてくださった方は、『モッピー(moppy)』が9,300ポイント、『楽天ポイント』が5,000円の合計14,300円分が貰えていると思います。

3-1.JALマイルに交換しよう

楽天ポイントはJALマイルに変更できないため、moppyからのみの交換となります。

2ポイントで1マイルと記載があるため、4650マイルと交換することができます。

3-2.ANAマイルに交換しよう

楽天からANAマイルは交換可能となっています。

楽天2ポイントでANA1マイルとなるため、2,500マイルに交換することができます。

次にmoppyポイントをANAマイルにお得に交換するには、少し手間がかかります。

【モッピー】→【Gポイントへ等価交換】→【LINEポイントへ実質100%で交換】→【メトロポイントへ90%で交換】→【ANAマイルへ90%で交換】= 交換率81%

手間はかかるもののこの順番で交換すると、7,533マイル手に入れることができます。

つまり、楽天とモッピー交換分を合わせると、合計で10,033マイルとなるのです。

4.さいごに

少し手間がかかるところがございますが、是非挑戦してみてくださいね。

また、楽天カード発行以外にも多くの案件があるので登録してマイルを貯めて無料で飛行機代を獲得してくださいね。

不動産投資に興味がある方は相談することで、50,000ポイント(40,500マイル)が貰える案件があります。
※40,500マイル:シンガポール、オーストラリア、ハワイ、北米 往復分相当

ポイントインカムは現在新規登録者に10,000ポイントが当たるキャンペーンもあり要必見です

お問い合わせ

副収入サイト

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム モッピー!お金がたまるポイントサイト アンケートモニター登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする