検索
記事内検索

python 基礎04 (Python 3 エンジニア認定基礎試験 勉強)

6.制御構造

6-4.break文とcontinue文

forやwhileの反復から抜け出す場合はbreakを用います。
また、残りの反復を飛ばして次回の反復に使いたい時はcontinue文を用います。

for n in range(0,10):
if(n%2==0):
print(n,’:2の倍数です’)
continue
print(n,’:2の倍数ではありません’)

0 :2の倍数です
1 :2の倍数ではありません
2 :2の倍数です
3 :2の倍数ではありません
4 :2の倍数です
5 :2の倍数ではありません
6 :2の倍数です
7 :2の倍数ではありません
8 :2の倍数です
9 :2の倍数ではありません

6-5.pass文

passは何も起こることはありません。
プログラムを作る際に最小のクラスを作る際に用いたりします。

お問い合わせ

副収入サイト

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム モッピー!お金がたまるポイントサイト アンケートモニター登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする