検索
記事内検索

python 基礎01 (Python 3 エンジニア認定基礎試験 勉強)

1.はじめに

はじめまして!

運営者のPetite Loulouです。

2019年度の目標の一つにPython 3 エンジニア認定基礎試験があるので、それを目標に記事を書いていこうと思います。

大学生の時にPythonを使っていたので、ある程度記述できるので難しい点があればコメント頂けますと幸いです。

2.使用する資料

Pythonチュートリアル 第3版 / O’REILLY JAPAN 1,944円(税込)
楽天books
Amazon

Python チュートリアル 3.5.3
Webチュートリアル

3.計算

3-1.四則演算

四則演算を行います。
整数はintという型を持ち、小数はfloatという型を持ちます。
整数同士の+、-、×では、int型になりますが、÷の場合にのみfloat型になります。

>>> 5+4
9
>>> 4-5
-1
>>> 5*4
20
>>> 5/4
1.25
>>> 20/5
4.0
3-2.応用計算

除算をした際に小数点が不要になる場合があります。
その場合は、/ではなく//を使います。

>>> 5/4
1.25
>>> 5//4
1

累乗を使いたい場合は**演算子を用います。

>>> 4**2
16
>>> 4**4
256

int型とfloat型の複合計算結果はfloat型になります。

>>> 1+2.0
3.0
>>> 3*2+1.0
7.0

最後に計算した数値を_(アンダースコア)に代入されています。
_を用いることで、電卓のような計算をすることが可能になります。

>>> 3*2+1.0
7.0
>>> _*3
21.0
3-3.変数計算

変数に数値を代入しても計算が可能になります。
また、代入された変数と数値での計算も可能です。

>>> width=5
>>> height=2
>>> width*height
10
>>> width*10
50

python 基礎02へ

お問い合わせ

副収入サイト

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム モッピー!お金がたまるポイントサイト アンケートモニター登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする