▼スポンサー様広告▼

副業を認める企業続出!夢や仕事を形にフリーランスに転身も

2018年は副業元年

2018年も折り返しになってきました。今年のトレンドはやはり『副業元年』ではないでしょうか。

今までベンチャー企業など少数の企業のみが副業を許可していましたが、2018年から大手企業も副業を認める傾向になってきています。2017年en Japanの5,000人調査では88%の人が副業に興味を持っているという結果が出ております。企業が副業を認めていかざるを得ない状況になりつつあるのかもしれません。

フリーランスに転身

『副業元年』というトレンドワードの他に『フリーランス』というワードをよく見かけると思います。フリーランスになる方が増えつつあるのです。

いま仕事にやりがいを持っている方はどれだけいるのでしょうか。自分の趣味ややりたいことを仕事にしたい方がフリーランスになっているのです。やればやるだけ給与が増えるため、仕事へのモチベーションの高さも維持ができると話題になり、近年フリーランスに転身する人が増加してます。

しかし、やればやるだけ給与が増えますが仕事が中々回ってこないという事実もあります。成功すれば大きいですが、そこに至るまでが厳しいのです。まずは自分のお客さんを作ることから始めなければなりません。

そこで重要になってくるのが、サービスを利用することです。いきなりHPで展開をしても注文がくることがほとんどありません。自分一人でフリーランスをするのであれば、『クラウドワークス』や『Bizseek』、フリーランスエンジニアとして仕事を探すのであれば『ギークスジョブ』や『ポテパン』が有名でありそのサービスを最初は利用すると良いでしょう。

ある程度顧客を作ることができれば、自分でできない仕事や工数の割に費用の安い案件があれば『クラウドワークス』や『Bizseek』を利用し下に流していくと良いでしょう。

多くの本を読んでいると、時給単価5,000円を超えるようになるとフリーランスとして成功と言える一つの基準になるようです。

今後の見通し

2018年は副業を中心とした働き方改革が一段と進む1年になりそうです。また、国の動きだけでなく趣味を仕事にしていく人も増加していくでしょう。趣味を仕事にできるようにある程度のスキルを手に入れておくと、いざという時に役に立つでしょう。

おまけ:趣味・夢を仕事に

プログラミングを仕事に
これからの時代はITの力だ!と思っている方も多いと思います。しかし、そんな能力がないとあきらめている方もいるかもしれません。どんな方も初めては素人です。『TechAcademy』では無料で学べる範囲もあるので一度挑戦してみるのも良いかもしれません。ビットコインで支払いができる面白いサービスです。

歌を仕事に
MUSIC PLANET 新人ボーカル発掘オーディション2018』が開催されています。日本レコード大賞受賞の音楽プロデューサーたちがあなただけのオリジナル楽曲を提供。夢を形にできるチャンスがすぐ側に。

声優の夢を仕事に
必ずテレビアニメに出演できる唯一の声優養成所『インターナショナルメディア学院』があります。声優の夢を追いかける近道ならここ。

▼スポンサー様広告▼

▼オススメ株証券▼

SBI証券[旧イー・トレード証券]

▼オススメFX証券▼

▼投資ツール▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする