就活アプリ「Start就活」が凄い

Bankera Token(BNK)取引所
HitBTC,SpectroCoin
スポンサーリンク

2018年3月1日本日から就職活動が本格化する。

就職活動で大変なのがSPIの勉強と選考などのイベントを管理するスケジュール管理だ。

株式会社イッカツからそれを楽にする就活便利アプリ「Start就活」がリリースされたみたいだ。

現在はAndroidIOSに対応している。

アプリ『就活Start』の大きな機能として、自己分析ができる就活力診断・SPI問題・就活の選考やイベントをまとめて確認できるスケジュール機能がある。

SPIの勉強や就活イベントのスケジュール管理が苦手なヒトは活用してみるのも一つの手だと思う。

Android版をダウンロードする

IOS版をダウンロードする

就活生に必ず利用してほしいサイト5選

リクナビ:https://job.rikunabi.com/2019/
マイナビ:https://job.mynavi.jp/2019/
リクナビ、マイナビは最低限登録しておこう。リクナビに載っていなくてもマイナビに載っていることもあり、またその逆もある。
この二つを登録することが就活をする上で必要不可欠だ。

MeetsCompany:https://event.meetscompany.jp/
早期内定をもらえることで近年話題になっている。
早期内定で自身を付けよう

Haloo NAVI:http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100kqc800ht68
企業説明会・選考会を主催したり、グループディスカッション対策や就活 セミナー、キャリアアドバイザーによる就活相談等を行っている。
就職活動に不安をもっている方は相談してみるのも一つの手だ。

ニクリーチ:https://29reach.com/
企業からオファーがくるスカウト型就活サイト。定期的にお肉を食べれるイベントを開催していることからニクリーチと付いたようだ。

今までは企業優先だった就職活動も、学生主権へと就職活動が変わりつつあります。リクナビやマイナビ、あさがくと旧就職サイトからニクリーチや意外と知られていないNECや富士通から「コアパートナー認定」されたサイトなどの次世代サイトまで掲載!。

就活に必要なもの

ボールペン 2本 オススメはJETSTREAM
手帳 できるだけシンプルなもの
スマートフォン 会場への行き方を調べるため
スーツ 男性の方はネクタイが曲がっていないか確認しておこう

就活関連広告







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする