おすすめレンタルサーバー&おすすめドメイン

Bankera Token(BNK)取引所
HitBTC,SpectroCoin
スポンサーリンク


おすすめレンタルサーバーとおすすめドメインについて話していきたいと思います。

アメブロやblogger等のブログからオリジナルサイトを運営して行こうと方が読んでいるいると思いますので、できるだけわかりやすく説明していければと思います。

ドメイン業者の選び方

ドメインを選ぶ際多くの方が「お名前.com」を選んでいる方が多くいると思いますが,私のおすすめは「ムームードメイン」です。
元々は「お名前.com」を使っていたので、メリットとデメリットについて話していきたいと思います。

メリット
大手GMOインターネットが運営しているため安心して利用できる。
価格が安い

デメリット
Who is 情報代行の価格が高い。

お名前.com」はGMOインターネットが運営しており安心感がありますが、「ムームードメイン」はGMOインターネットの子会社GMOペパボが運営しており、ムームドメインでも安心して利用できます。

価格については、お名前.comの方が僅かに安いように思います。

Who isが大きなマイナスポイントになります。
私自身「お名前.com」から「ムームードメイン」に変えた理由もこちらにあります。

Who is というのはどこの誰が運営しているか示すものになります。
簡単に言えば、サイトを運営する方の名前、電話番号、住所が晒されることになります。
代行委託をすることによりそれを防ぐことが出来ます。

ムームードメイン」では代行委託に始めからチェックが入っているのですが、「お名前.com」ではチェックが入っておらず開設後委託にすると1000円の手数料が取られそれが毎年取られていくわけです。
しかし、ムームードメインでは始めからチェックが入っているためその心配はなく無料で利用できるのです。

ドメインの選び方
多くのサイトで「.com」や「.net」を使われていると思います。
しかし価格が高く、初めてドメインを選ぶ方は69円の「.xyz」や「.site」を選びがちなんです。

格安ドメインには罠があると思ってください。

例えば格安スマホが月1,980円とCMではやっていますが、これはあくまで一年目の価格なんです。

この格安スマホの仕組みがドメインでもあります。

例えば、「.site」を64円だからと契約すると2年目は3,980円更新料としてかかるのですが、「.com」や「.net」では、取得時は1,160円ですが、更新時では1,280円と一定額で済むのです。

つまり、キャンペーンサイト等で1年以内の利用であれば、格安ドメインでも良いが長期に渡り収益サイトを作っていきたい方は「.com」や「.net」のドメイン利用がオススメなのです。

以上を踏まえてドメインは「ムームードメイン」の「.com」または「.net」をオススメします。

レンタルサーバーの選び方

初心者にはロリポップ!一択だと思います。
おそらく1つのサイト運営から始めると思いますので、ロリポップ!のライトプランで十分対応出来ます。

多くのサイト運営していきたい方であれば、「ロリポップ!」以外にも「さくらインターネット」という選択肢もありだと思います。

多くの方が意外とオーバースペックのレンタルサーバーを利用しています。
インスタグラム並の写真を載せていくのであれば別ですが、文字と多少の画像であれば大きなスペックは入りません。

wordpressを簡易インストール機能も付いており初心者でも扱いやすい仕様になっておりとてもお薦めです。

無料SSLもついており、閲覧者が安心してサイトを見ることが出来ますし、googleの検索の上位に上がって行きやすくもなっています。

これらから、私は初心者には「ロリポップ!」の「ライトプラン」をオススメします。

少しでも参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする